・4輪・2輪とも運転免許証取得者とします。
・当コースの講習を受け会員となった方。(専有時は除く)
・フリー走行:4輪のみ・貸切走行:4輪・2輪・カートの走行は行っていません。
未成年の方へ
未成年の方は、親権者の承諾書が必要になります。ない場合はライセンス発行及び走行できませんのでご注意ください。承諾書はライセンス申込書、誓約書に署名欄があります。
  走行誓約書  
駐車場内でのご注意(安全確保のためご協力をお願いします。)
・駐車場内では、最徐行をお願いします。
・コース出口では、必ず一時停止を行ってから駐車場へ進入して下さい。
・駐車場内での、空ぶかし急発進は、絶対におやめ下さい。
走行時間内に一時的に駐車場に戻られた場合は、受付前に停車せず
 必ずご自分の駐車枠までお戻り下さい。

・4輪の主な走行規定です。その他詳細につきましては、ライセンス講習テキストをお読み下さい。
・グリップ走行のみ
です。貸し切りであってもドリフト走行は出来ません
・サイドブレーキ・クラッチの断続により車両の姿勢を変化させたり、姿勢変化のきっかけを作ること禁止します。
ドリフト走行と見なします。陸運局の車検に通る車両での走行が基本です。安全性、各部のオイル漏れの有無等、走行する方の責任で管理をお願い致します。
車両規定
オープンの場合は4点式ロールバー装着車に限ります。非装着車での走行の場合ルーフは完全クローズドでお願い致します。
ワンボックス車等、明らかに転倒する恐れのある車両は走行出来ません。
ブレーキ、クラッチのリザーバータンクキャップがスクリューキャップ以外の物は、テーピングをお願いします。
バッテリーの+ターミナルのテーピングをお願いします。
灯火類のテーピングに関してはガラスレンズのみ飛散防止のテーピングをお願い致します。
走行時は乗員の居る席の窓ガラスは完全クローズドでお願いします。
サンルーフ、スライディングルーフ車も完全クローズドで走行して下さい。
音量規定(車外マフラーは全車測定)
測定方法:(1)当施設音量測定方法に準ずる測定で98db以下、またスロットルONからOFFにした時の音量が規定値を上回る場合も走行をお断りします。
測定方法:(2)走行時任意の場所において98dbを上回る車両については以後の走行は不可になります。測定は当コーススタッフが行います。
※音量値を知りたい方はお申し出下さい。測定致します。
走行時の服装
長袖、長ズボン、ツナギ等肌の露出がないもの。不燃材で出来たレーシングスーツ、ドライビングスーツが望ましいです。
靴はスニーカー、ドライビングシューズ等、運転に適した物をご使用下さい。。
ドライビンググローブは指先の出ない物をご使用下さい。
ヘルメットはジェットまたはフルフェイスを着用して下さい。半キャップや工事用の保護帽を被っての走行は出来ませんのでご注意下さい。
運転者、同乗者は3点式以上のシートベルトの着用。4点式以上のフルハーネスベルトの着用が望ましい。
貸し切り時のみの走行となりますので、以下の専有規定をお読み下さい。
ホームページTOPへ